人気ブログランキング |

散歩deカメラ♪のんきな主婦のひとりごと
by nikopy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ゴスペルWS参加
土日Micah Stampley(マイカ スタンプリー)のゴスペルWSに参加してきました。
場所は羽村のグッドシェパード教会。黒人さんの教会です。

牧師さんはサントリーオールドの瓶のような体型で
眉が太いですがにこにこしていて優しそう♪

土曜日の開始は7時半でしたが、遅れて8時前にようやくMicahが到着して開始。
WSは約2時間で4曲。

I believe

Worthy to be praised
Speak into my life

Take my life(Holiness)

彼はとってもキュートで
そして垣根の無い雰囲気で歌を作り上げる素晴らしい人でした。

まず最初に曲に含まれる意味をきちんと話してくれた。
そしてゴスペルは音楽のジャンルではなく、神を賛美する手段なのだと
聖書を片手に(勢い余り?聖書に挟んであったCDが転がったりしましたが)語ってくれました。

ノンクリスチャンで宗教色が強くなると、抵抗のある私なのに
それが息苦しくなく、すんなりと私のなかに入ってきたのは、きっと彼が本物だからだろう。

しかし翌日日曜日はこの曲を覚えてMicahと歌うのである…(--;
覚えれるかしら、口がまわるかしら…と気になる部分を復習して就寝。

睡眠学習の効果はいかに?
集合は羽村の生涯学習センターで3時ということで

時間のある限り、ヒアリング&ぶつぶつ…つぶやきゴスペロー(爆)
まさに控え室はオーディション前受験前のような自習タイムな雰囲気であった。

そしてリハ。舞台のマイカはマイクチェックでJOYFUL JOYFULを歌ってました
歌声素晴らし~(><)☆

本番も不安はあったけど(だって一夜漬けだもん!)
彼の背中を観ながら歌うとき、凄い安心感があった。

彼が私たちの方を振り返り指示を出すときの嬉しさといったら!
なんでしょうかこれ。光が沢山集まって来る感じ。

そして彼の歌声の素晴らしいこと!!

実は大ホールなのに観客は数十人というかなりの少なさだった。
それでも会場の雰囲気はものすごく暖かく感じた。

そして、コンサート後は彼はWS参加者の一人一人にブロマイドにサインして渡してくれた。
記念撮影、その他のサインもすべてWELCOME
b0008241_11373855.jpg

なんて いーーー人!!

だからこそ勿体ないとも思いましたが。
素晴らしい体験ができたことに変わりはありません。

彼がこれに懲りずに再び日本に来てくれますように
また彼に出会いたい、そう願わずにいられません。

一緒に歌うことの出来たすべての皆さまとの出会いに感謝です。

これはWS予定だったけど出来なかった曲の1つ
Lend Your Song to me


ありがとう。また会おうねMicah!
b0008241_11522540.jpg

by nikopy | 2009-11-24 11:52
<< 府中の森 気が早いか >>