散歩deカメラ♪のんきな主婦のひとりごと
by nikopy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:映画と読書( 82 )
水色の本たち
b0008241_10167.jpg

図書館で借りたヘッセの「シッタールダ」と
本屋で衝動買いした手作りアロマ化粧品生活な本

ぜんぜんタイプも違いますが
どちらも心に体によろしいです。

「シッタールダ」は斎藤孝さんの本紹介本で気になって借りました
ただ、読み始め詩のような表現で進むことにへこたれそうに。

返そうか…と図書館に向かう途中、
開いたページに書いてある文章にビビーンときて読み続けたら。。。

よかったのだな、これが。

主人公はシッタールダとはいえあの聖おにいさん(爆)お釈迦様ではなく
ブッダは別に登場しています。

ヘッセは仏教についてかなり研究していたそうで
彼なりの悟りを文学にしたためたもののようです。

インドでも評価を受け多数の言語のある彼の国でも翻訳されとか。
たまには古典というか先人の文学を紐解くのもいいなあと思いました。

もうひとつの本は…長くなったので次回また(^^;
[PR]
by nikopy | 2013-06-24 10:19 | 映画と読書
ねこタクシー
b0008241_17293327.jpg

先日ローカルテレビで録画した「ねこタクシー」という映画を観る
BGMはハワイアンソングでまったり

人付き合いの苦手なタクシー運転手の主人公(カンニング竹山さん)が
御子神さんというねこと出会い…ちょっといい感じに♪というお話。

なかなかいい映画でした。

また、この映画のあるシーンが私の散歩道のある場所によく似ていて
調べたら、どうもその場所で間違いないもよう…

ここで竹山さんと御子神さんがいっしょに居たのか~
と感慨深く、その道を通り過ぎているこの頃です。
b0008241_17295790.jpg

[PR]
by nikopy | 2013-04-24 17:31 | 映画と読書
レミゼで毒出し
b0008241_114355.gif

実は昨日は
映画「レミゼラブル」を観に行ってきてたのでした(病み上がりの癖に)

印象強かったのはアンハサウェイ
美しすぎて、可哀相すぎて、最後は天使のようでございました。

で映画鑑賞は最初っから
b0008241_1174016.gif

泣きまくりました。(涙腺が緩いってのもあるんですが)
ご近所も泣いていた。。
b0008241_11999.gif

隣の方はエンディングから
一気に嗚咽開始。

わたしはようやくラクになったけど、ちょっとつられて、なごり涙。
b0008241_11102441.gif

でも、この時期は花粉症装束で
おめめが赤いのもごまかせるのでいいわ~。

泣きたい人には是非コレを、とお勧めできる
ミュージカル映画やね。
[PR]
by nikopy | 2013-03-08 11:22 | 映画と読書
バス男
b0008241_1852473.jpg

テレビで番組表をサーチしていて心に引っかかった深夜映画「バス男」を録画試聴
アメリカでのタイトルは「ナポレオン・ダイナマイト」←主人公の名前(スゴイっ)

舞台はアメリカの田舎で
ネットオタクのてれーんとした兄とワイルドな祖母と
一緒に住んでいる主人公は全くイケテないオタクくん

お話も残念な人たちの普通の日々を撮しているんだけど
なんだか~面白い(^^)
じわじわっとくる。

そうだよね~アメリカ映画のイメージって
素敵な、にーちゃんねーちゃんがブロムパーティーで青春~だったけどさ
みんながそうじゃあ無いのよね。

見た目もちょっとキモいかんじな主人公
キラキラぴかぴか感は無いんだけど

最後にまったりとしたとハッピー感があって楽しめました☆
アイダホの景色もいかったとです。
[PR]
by nikopy | 2013-02-21 19:02 | 映画と読書
ゲキシネ「髑髏城の七人」
b0008241_8592898.jpg

ようやく観てきた♪「髑髏城の七人」@新宿バルト

昔、広島のバルトで観た「赤、青ドクロ」とストーリーの骨格は同じなんだけど
今回はメインキャストが若い顔ぶれ
故の痛さもでており、フレッシュ感が良い感じ。


 
      
役名ワカドクロ赤ドクロ青ドクロ
捨之助小栗旬古田新太市川染五郎
天魔王森山未來古田新太市川染五郎
蘭兵衛早乙女太一水野美紀池内博之

森山未來くんはなにやらせてもスゴイ
今回の天魔王の狂いっぷりもさることながら
身のこなし、雰囲気、、もうたらないっっ☆

蘭兵衛役の早乙女太一くんの殺陣のかっこよさも流石、美しい~。

小栗君も頑張ってた(^^)
ときどきどうしても私の中のレコーダーが古田さんとかぶったりして
比較しちゃったりしましたが…違ってこその味ですね~☆

個人的には兵庫役の勝地涼くんもいかった~♪
こっちは橋本じゅんさんとかぶらせちゃったけどね(^^;

同じ台詞もあるけれどアテ書きも多く微妙に設定も違っていたりする。
芝居も料理と同じで材料が違うと、こうも風味が変わるかと感心。


それでも
いつもの劇団員さんたちが盤石であってこその劇団☆新感線のお芝居♪
三五役の河野まさと 贋鉄齋役の高田聖子さん♪その他もろもろ、ともども
彼らがいなけりゃ、やはり面白うないのです!

あー楽しかった♪もう一度見に行きたいと心が浮かれつつも
久しぶりにDVDの「赤ドクロ」を自宅鑑賞しちゃったよ。

私のテンションをいつも上げてくれる新感線♪ありがとよっっ☆
[PR]
by nikopy | 2013-02-15 09:42 | 映画と読書
スピンク日記
b0008241_9454037.jpg

独特の文体の町田康さんの「スピンク日記」読了
プードルのスピンク視線で見た町田康さんちの日常

写真もいっぱい
なんと町田さん自身はスピンクからポチと呼ばれております(笑)

どちらかというと気分は猫派なんですが(飼ったこと無いけど)
ワンコも可愛いな~と思っちゃった。

言ってることはシビアだったりもするんだけどね。
面白いです。ちょっと考えさせられるとこもありました。
b0008241_951410.jpg

プードルって結構でかいのね
体型にも魅せられたわん☆
[PR]
by nikopy | 2012-10-31 09:52 | 映画と読書
夢売るふたり
b0008241_9351753.jpg

阿部サダヲさんと松たかこさん主演の「夢売るふたり」観てきました
役者さんの演技もすばらしく、飽きはこないのですが

心が沈むといいますか、行き着く先は良くないお話なので疲れました(--;
また内容的には直接の関係はないのだけど

最後のクレジットで富山県とか氷見漁港という文字に反応
ああ、あのシーンは富山県だったのね~。
あのカモメもかしら…と故郷を思ったワタクシ。

スッキリしない分
あとからシーンを思い出し、こーゆーことかな~、とか
考えさせられる部分もありました。

映画もいろいろだなあ。

もひとつ映画自体とは関係無いけど
b0008241_94175.jpg

鑑賞中、ジュースのトレーを持って入って前の通路を通過していく
太めの女性がいた。1回なら気にしないのですが3回は前を通った。

後ろの出口は左右に2つあるんだけどな。
私らの列(最後列)でないんだからわざわざ通らなくても…と

気になりました。

いやー映画を観る人種もいろいろですネ(^^;
[PR]
by nikopy | 2012-10-03 09:44 | 映画と読書
夫とテルマエ
b0008241_12592640.jpg

夫婦50割引を初利用して(^^)
テルマエロマエを見に行ってきました。

いやーいいカラダしてましたね、阿部ちゃん☆
お話も漫画を読み返したら結構エピソードに忠実。

もちろん上戸彩は後のせサクサクですが
予想より悪くはなかった。
ぶーな顔の彩ちゃんもキュートだしね♪

また彼がタイムトリップするときのオリジナルの工夫も
映画館ならではのお楽しみで良かった。

しかしローマの部分もなんだかセットチックで
壮大感のないドメスティックな映画☆

まるで時代劇のような~。
コメディなんだからこれはコレでヨシなのでしょう(^m^)

映画館で見るほどではないけど(暴言スマソ)
力を抜いてだらだら楽しむにはよい映画かな、と思いました。涼しかったし(笑)


ちなみに…

More
[PR]
by nikopy | 2012-07-30 13:11 | 映画と読書
ヘルタースケルター
b0008241_11484763.jpg

少し前に見に行ってきた「ヘルタースケルター」
「しっちゃかめっちゃか」という意味だそうですが

確かにまーどうしましょうというお話でございました。
ビジュアルはとっても綺麗!
役者たちも合ってたと思いますが

グロいしーんが辛かった。というのと、
映画にしては奥行きの浅い感じがして
あるいみ物足りない。

なんか映画で感じるゾクゾク感がなかったのです。
過剰な部分は多々ありなんだけどね~(--;

しかし寺島しのぶさん、そこまで不細工~ってくらい不細工ですごい存在感。
エリカ様と対象的に映し出すためなのでしょうねえ。

あの方の顔って浮世絵顔に見える。
梨園の方だもんなあ。

b0008241_11573643.jpg

また窪塚君演じるりりこ(エリカ様)の恋人もはまってた。

ビジュアルと役者さんを楽しみにいく分にはいいでしょうけどね
見た後、スッキリはいたしませんことはお覚悟。
[PR]
by nikopy | 2012-07-27 12:02 | 映画と読書
素敵な金縛り
b0008241_1646035.jpg

映画「素敵な金縛り」観てきました~☆

いやーーー最初から笑いっぱなしで
最後の後味もよろしく

出演者も豪華で味だらけで
とーっても楽しめました(^^)ほくほく~♪

西田さんってちょっと苦手だったんだけど、これはすごく良い!
他の方々も良い とりわけ小日向さんたまらんっ!
役どころのせいか、アンソニーホプキンスを思い出した(個人的な感覚ですご容赦!!)
TKOの彼、しあわせな役やなー。演技上手やった♪
しかしふかっちゃんのキュートなこと☆悪人の彼女と同じ人とは思えませんっ。

またエンディングはふかっちゃんと西田さんのヂュエットなBGM
ディズニー映画のファンタジーちっくでほのぼの(歌うシーンはありませんヨ)

もう贅沢の極みです☆
ああ幸せ、も一回観てもいいかも~(たぶんDVDか笑)
[PR]
by nikopy | 2011-11-01 16:57 | 映画と読書


りんりん☆リンク
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧