散歩deカメラ♪のんきな主婦のひとりごと
by nikopy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
親子水車と井倉洞
帝釈峡から夫の実家の岡山にむかう道すがら
親子水車なるのどかな場所にとおりかかる
お節介ながら回して差し上げる…嘘
b0008241_812147.jpg

この横に連なって小さい水車が2つある。
のどか。のどか。
スグ横には川が流れ子供達が遊んでいた。
のんびりしていいなあ~。

続いて途中夫
「イクラドウ見る?」
「い、いくら?」頭の中にはオレンジでつぶつぶなイクラが浮かぶ私。
「なにけそれ~?」
鍾乳洞である
井倉洞というそうな。
駐車場にはぼちぼちくるまがとまり
へんぴな感じ…

でも
b0008241_8163643.jpg

川の横にそそり立つ石灰石な山
結構高いところから滝だろうか、水が流れている。
なかなか壮観だ。
b0008241_817564.jpg

鍾乳洞は久しぶり♪橋を渡りいそいそと入る。
入場料は1000円也。
b0008241_8184552.jpg

中では写真はとらなかったのでご容赦
結構狭くて、濡れていて
頭を気にしながら
おばあさんな格好をしてめぐること3,40分
鍾乳洞は内臓みたいに肉感がある。ちょっとこわい想像力を働かせそうになる。
色んな形のオブジェたちに昔の人たちも
いろんな名前を付けたようだ。
「闇の会議」「鬼の手袋」「とおせんぼ」「達磨大師」などなど

この鍾乳洞は滝壺から300mくらい登るルートになっている
滑りやすい道をえっちらおっちら。
下界近くになると、鍾乳石にもこけが生えていた。

その後側の河原で暫く水のせせらぎを聞いてソフトクリームを賞味。
鍾乳洞はもういいけど、この河原はなんか好き。
のどかで連休なのにそんなに人もいずのんびり出来る、良いところでした。

おまけ
この観光地のお店 素敵な趣味ですね(^^;
b0008241_8291266.jpg

[PR]
by nikopy | 2006-11-04 08:10 | 旅行
<< 柿 帝釈峡 >>


りんりん☆リンク
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧