散歩deカメラ♪のんきな主婦のひとりごと
by nikopy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
世界で一番大きな雪だるまを作りたかった男の子
雪だるま
雪だるま

たくさんの雪がふってきた
こんなにたくさんの雪があるのなら
大きな大きな雪だるまを作らなくては、と考えた男の子は

高い高い山に登り
雪玉を転がし始める
そしてそれは
下手(しもて)に作られた雪だるま達さえ飲み込んで
どんどん
どんどん
大きくなっていった

「僕が一番おっきいんだー!」
うれしくて
うれしくて
大きな声で自慢した

みんなも
「凄いね、格好いいね」
「ちょっと怖いかも…」
「もっと、もっと!頑張れっ」

調子に乗ってまだ転がる
どんどん大きくなる雪だるま

けれど冬は続かない
ものすごく大きくなった雪だるまも
いつしか
地の暖かさ
陽の暑さに
溶かされて…

また春が来る

雪は水もの
天に返して
また降るもの

すべては
ずっとずっと持っていることなんて
出来ないんだね
[PR]
by nikopy | 2006-01-25 10:59 | 戯言
<< もうすぐ2月や ひとりにひとつ >>


りんりん☆リンク
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧