散歩deカメラ♪のんきな主婦のひとりごと
by nikopy
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
演劇
b0008241_931014.jpg

金曜日にシアター吉祥寺にて演劇「冒した者」を観てきた

出演者
田中哲司/松田龍平/松雪泰子/長塚圭史 他

松田くんや松雪さんが生で見れるのか~♪とミーハー気分で行ったら

なかなか重たい演劇でした

時代は戦後まもなくの頃
妻を亡くし、作家として演劇を描くことにも意欲を失った主人公「私」
その住まいの屋敷に身を寄せた9人が一見穏やかに過ごしているところに

「須永」(松田龍平)という青年がやってくるところから
なにかが変わり始める

松田くんは幽霊っぽいなよっとした男性役で
イメージと変わらない雰囲気

松雪さんはアダっぽい姐さん役

他の方々も迫力のある演技、声


ただ一番印象に残ったのは
ヒロイン?というか桃ちゃんという盲目の少女が
とても天使的でかわいかったこと。

空気感が他と違うからかな。

見終えた後、また思い出して
考えさせられる、お芝居でした

ただ今度は明るい面白いのを見ようと思う。(疲れたので)

残念なのは宮藤官九郎さんの
演劇「バカロックオペラ」に落選したこと…(ToT)ちぇっ
[PR]
by nikopy | 2013-10-08 09:50 | 映画と読書
<< 虹? こけし >>