散歩deカメラ♪のんきな主婦のひとりごと
by nikopy
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
水色の本たち
b0008241_10167.jpg

図書館で借りたヘッセの「シッタールダ」と
本屋で衝動買いした手作りアロマ化粧品生活な本

ぜんぜんタイプも違いますが
どちらも心に体によろしいです。

「シッタールダ」は斎藤孝さんの本紹介本で気になって借りました
ただ、読み始め詩のような表現で進むことにへこたれそうに。

返そうか…と図書館に向かう途中、
開いたページに書いてある文章にビビーンときて読み続けたら。。。

よかったのだな、これが。

主人公はシッタールダとはいえあの聖おにいさん(爆)お釈迦様ではなく
ブッダは別に登場しています。

ヘッセは仏教についてかなり研究していたそうで
彼なりの悟りを文学にしたためたもののようです。

インドでも評価を受け多数の言語のある彼の国でも翻訳されとか。
たまには古典というか先人の文学を紐解くのもいいなあと思いました。

もうひとつの本は…長くなったので次回また(^^;
[PR]
by nikopy | 2013-06-24 10:19 | 映画と読書
<< 渋谷 ハイビスカス >>